頼り頼られ

すごいな愛がある人って、どんな人にも優しくて親切でそれでいて押し付けがましくなくて、ありがとう、あなたと話せて嬉しいよって言ってくれてるみたいにあったかっくて、、、そうなりたいな。

 

助けてほしいって言われた時に、なんで私?って思ってしまう性悪な私を卒業したい。

助けを求められたら、飛んでっていつでも話を聞いてあげられる心に余裕のある人になりたい。

 

誰かに頼ることが苦手な私は、誰かに頼られることが苦手だったりする。

表面上は、頼られたらもちろん相談に乗るし、必要があればアドバイスもしたりする。

けど最初はいつも「うわ、、、負の感情に巻き込まれたくない」「なんでいつも私に相談してくるんだよ」「他にも友達いるでしょ、私は今余裕ないから勘弁してくれ」などど心の中でぶつくさ言っている。

 

本当に性格がよろしくない、、

 

私はとても影響されやすいので、人から負の感情を受け取りやすい。

落ち込んでいると一緒になって悲しくなるし、その上偽善者なので、誰のことも嫌いになりたくないとか思ったりして、嗚呼心底面倒な性格しているわ笑

 

でも、最近落ち込むことがあって、いろんな人に相談してたらみんな優しく答えてくれるの。本当にいつでも肯定してくれて、そしてもっとこうしたらよくなるよってアドバイスをくれる。

 

そうしているうちに、私ももっと人に優しく、誰かに頼られる人になろう

そして自分ももっともっと人に頼って行こうって思えたの

 

だからこれは決意、決意表明で残しておきます

許可します

10月になった。

変わりたい、変わるんだと強く意気込んでいた8月末からもう1ヶ月以上が経っている。

 

あれから毎日いろんな気づきがあって、やっぱり無理かもしれないと落ち込む日と絶対に変われる私なら大丈夫とキラキラする日を行き来していた。

 

最近は、あの最初の頃のような変な焦りというか、もやっとした不安が少し減ってきていると思う。

 

これは、諦めたとか自分に期待していないとか、どうせ無理だからこのくらいのテンションでいようとかそういうことではなく、ただ漠然とただただ漠然と

 

「大丈夫なんだ」

 

と、しかも前よりも漠然と確実に(矛盾している笑)自信を持って思えるようになった。

 

何が大丈夫なのかわからない、けれども今この瞬間が大丈夫になってきているから、不安はその不安が現実にならないと実感できないんだってようやく理解できてきた。

 

今は、大丈夫。先のことはわからないけれど、きっと大丈夫な予感がしている。

 

そう思えるようになるまで私はとことん私と向き合っている。毎日。今も。

とても苦しい時間だった、自分が今まで乗り越えられなかった自分と向き合うという時間は、本当に覚悟が必要なんだと実感している。

 

そんな中で本当に急に自分の中にストンと落ちてきた言葉がある

 

「私は私が幸せになることを許可します」

 

これは、いろんなことを調べたり読んだりする中でいろんな場所で目にしてきた言葉。

最初は、「何それ」と思ってよく理解できなかった。まず自分が幸せになることを許可するということは、自分を受け入れ、自分を認め、ありのままの自分を正面から抱きしめることだと思っていたから、そんなことしたくない、できない、よくわからない、多分それを理解したら確実に私はダメな自分を目の前にして情けなくて恥ずかしくて申し訳なくて苦しい思いをする、だからそんなことはしたくないと思っていた。

 

でも、こうして毎日自分と向き合い、自分の好きなこと自分が心地いいと感じられること、自分が機嫌よく過ごせるような選択をしていくことを心がけていくうちに、この言葉が上から降ってきた。

 

私は私が幸せになることを許可します。

私は幸せになる価値がある存在で

私はみんなから愛される価値がある存在です。

 

こうやってなんども自分に言い聞かせることで、今はとにかく自分の好きなことを自分が心地いいと思える、自分がやりたいことをできている。

 

今日なんか、ずっと作りたかった野菜スープとポテトサラダを作った。

好きなことをしている時、夢中になっている時間は幸せだ。

私は私が幸せになることを許可します。今までいじめてきてごめんね。

 

明日からもどうぞよろしく

 

 

 

変わりたい理由

私は完璧でいることをやめた。

自分を良く見せようとするのもやめた。

誰かに合わせて過ごすのをやめた。

 

8月にこのままではダメだと気がついて変わりたいと思ってから、

もっともっといい自分になろうと何度も自分に期待して

その度に自分で自分を諦めて、自分に嘘をついたり、決めたことを

続けられなかったりしてきた。

 

絶対にこうしたい、こうすると決めれば決めるほどそれが叶わないという

ことが起きてきた。

 

簡単にいうと、「明日は早起きして、朝から掃除洗濯仕事の勉強、料理をしよう」などと意気込むといつも以上に寝坊して

その度に「自分にはできない」「自分は約束を守れないダメな人間」だ

「ま、所詮こんなもん」「この程度の人間」「どうせダメ」などど

自分に小さく絶望し、小さく諦め、バカにして最終的には

 

「変わらなくても生きていける。むしろ変わろうとすることの方が居心地が悪く、機嫌も悪く、生きるのが苦しくなる」

 

という結論に行き着き、毎回「変わらないままでいい、できなくていい、面倒だし」と諦めて元の自分に戻ってしまっていた。

 

もちろん、そういうダメなところも含めて私だ。

 

でもそれを少しでも変わりたいと思っている自分もいる。

 

なぜ変わりたいのか、そこを考えないから漠然と変わりたいと思っているから

変われないのだ、変わったらどうしたいか、どんな自分になりたいか明確にしないから

毎回ぼやっと「変われない自分」を見つけて嫌になって向き合うことが辛くて逃げる。

 

なぜ変わりたいのか、もう自分に絶望するのが嫌だから

自分をもっと好きになりたいから

悩む時間より笑って過ごす時間を増やしたいから

楽しい毎日をすごしたいから、幸せになりたいから。

もっともっと周りの人を好きになりたい、知りたい、

もっと人と関わってみたいと思ったから。

 

人と関わった時に、自分の軸を大切に、相手も大切にしたいから

誰かが困っている時に手を差し伸べられる人になりたいから

みんなで幸せになりたいから、

自分を好きでいるように、相手も好きになりたい

自分が幸せであるように、相手も幸せでいてほしいから

 

もっと思いっきり生きたいから

もっといろんなことを経験したいから

世界中の人と会って、自分についても相手についても知りたい

世界中の人と話がしたい、

 

住んでいる場所や、肌の色、目の色、髪の毛の色、国籍、家族、取り巻く環境が

異なる人がどんなことを考えて、何を幸せだと思って過ごしているのか

どんなことで悩み、どんな風に乗り越えてきたか聞いてみたいから。

 

私はもっと人と話がしたい

もっと人を好きになりたい

そのために自分を好きになって、自分を心から愛して、

自分から心を開いて、自分を許し、自分を大切に、幸せになりたい

 

お金も愛も欲しい

 

そしてこの喜びを人に共有したい

人にも伝染させて、みんなで笑顔で幸せに過ごしたい

 

そのために変わりたいです

変わらせてください

変わります

 

何があっても大丈夫な未来、

どうせうまくいくんだから今からここから楽しく過ごす

どんなことがあっても大丈夫なんだって強く信じられる自分になる

決意の9月

やめる。

全部やめる。

 

・完璧でいることをやめる

・自分を良く見せようとするのをやめる

・何かをするときに言い訳を考えてしまうのをやめる

・苦しいとき無理に頑張ろうとするのをやめる

・できないことを自分にいいように言い訳をつけるのをやめる

・低気圧で具合が悪くなることに凹むのをやめる

・具合が悪いときに本調子に戻そうと無駄に焦るのをやめる

・未来を不安に思うことをやめる

・自分を他人にアピールして理解してもらおうとすることをやめる

・誰かを羨むのをやめる

・自分と誰かを比べるのをやめる

・自分を卑下するのをやめる

・自分をバカにしてネタにしてダメなやつアピールするのをやめる

・好きなことを拒否するのをやめる

・やりたくないことをやるのをやめる

・自分に嘘つくのをやめる

・他人をやみくもに拒否するのをやめる

・正直な気持ちを無視して人から好かれるように振る舞うのをやめる

・人に何かを伝える前にどうせ伝わらないと諦めるのをやめる

・自分を理解してもらえるはずがないと思うのをやめる

・ズルすること、手を抜くことに嫌悪感を抱き過ぎるのをやめる

・良い人であろうとするのをやめる

・自分をダメだと思うのをやめる

・うまくいかなかったときに自分を責めるのをやめる

・うまくいかなかったときにやっぱりなと思うのをやめる

・裏切られたときにやっぱりと思うのをやめる

・他人に期待し過ぎるのをやめる

・予定が狂ったときに無駄に焦るのをやめる

・ミスを指摘されたときにイライラして焦るのをやめる

・心の中で誰かを責めたり、罵ったりするのをやめる

・見返りを求めて行動することをやめる

・未来を決めつけるのをやめる

・どうせダメだとやる前から諦めるのをやめる

・一つつまづいただけで全てダメになった気分になることをやめる

・どうにもならないと絶望感を抱くのをやめる

・自分が楽しみにしていることはどうせポシャると思い込むのをやめる

・自分の思い通りにならないことがあると不機嫌になるのをやめる

・自分の予想していなかったことが起きたときに不安に思いイライラするのをやめる

・時間通りに進まないことに必要以上に苛立つのをやめる

・他人に完璧でいることを求めるのをやめる

・他人に自分を大切にされなかったとき自分を責めるのをやめる

・自分を責めるのをやめる

・一人でいるときに他人の目を気にし過ぎるのをやめる

・他人の都合を優先し過ぎるのをやめる

・他人の気持ちを慮るのをやめる

・他人の期待、願いに答えようとするのをやめる

・誰かから誘ってもらえるのを待つのをやめる

・誰かから連絡が来るのを待つのをやめる

・うまくいかないことを予想するのをやめる

・完璧にしてから次に進もうとするのをやめる

・人生を悲観するのをやめる

・裏切られることを恐れ過ぎるのをやめる

・他人から嫌われたくないと願うことをやめる

・どうせ理解されないし愛されないと思うのをやめる

・自分だけでどうにかしようとするのをやめる

・できないと言えないのをやめる

・助けを求めることをしないのをやめる

・苦しいのに無駄に頑張るのをやめる

・辛いのに一人で抱え込むのをやめる

・溜め込むのをやめる

・寂しいと思う気持ちを抑え込むのをやめる

・他人を自分より下だと思うのをやめる

・他人をバカにするのをやめる

・自分が上に立とうとするのをやめる

・自分で決めたことを途中で投げ出すのをやめる

・自分で決めたことに嘘をついて言い訳するのをやめる

 

やめた。

今完全にやめました。

あきらめない

この間寝る前にふと、今自分の生活でいやだなと感じることがないなと思った。

 

正確にいうと、その時は「この部屋にいやだなと感じる部分がない、好きなものしかない」と思ったことが始まりで、この家も寝ているベッドもシーツもパジャマも全部自分がいいな、と思うものに囲まれているなと。

 

そしてそう考えると今の仕事もそうだし、家族とのこともそうだし、友達も自分の周りにいてくれる人、生活、住んでる街も全部「めっちゃ我慢している」「すごくいやだけど仕方ないと諦めている」という部分が、多分、ない。今のところ思いつかない。

 

もっと仕事を理解したいとか、もっとコミュニケーションを上手にとか、英語話せるようになりたい、痩せたい、足細くなりたい、顔小さくなりたい、お金欲しいとかとか、、そういうことはあるけど、それは自分の問題だったり、まだそのステップに行けていないだけの問題で。これから叶うことだから、今生活をする上で大きなストレスになっているわけではない(と思っている)。

 

そうじゃなくて、あの人のせいでとかこの環境のせいでとか、そういうストレスがない。誰かのことを心底気持ち悪いとか、嫌いとか、あの人と話さないように、顔を合わせないようにとかそういうこともない。(そりゃ人間だから、面倒臭いとか今日は頑張れないとか頑張りたくない時もあるけど…!)

 

とにかく、とにかく、これまでみたいに心が死にそうになるほどの大きなストレスがなくて今はすごく快適かつ好きなことだけをして過ごさせてもらっていることに改めて気がつけて本当に感謝しかないと気がついたという話です。

 

ありがたいな、ありがたいです。

本当に好きなことをしてお金をいただいて、自分の好きなことにお金を使って、自分の好きなときに好きなことをさせてもらって、行きたいところに行って、会いたい人に会って、美味しいご飯を食べてたまに好きなお酒を飲んだりして、、、

 

言うことなしのありがたい環境です。

本当にありがたいです。感謝しかない。

 

自分の成長を止めたくないな、自分の可能性を自分で否定したくない。

もっといろんな人に会いたいな。そういう自分になる。

そのために今の自分に何ができるか、今やるべきことは何か…。

 

できることがもっとあるはずだ、もっと私は進める。

周りも巻き込んでみんなで幸せになろうね。

みんなで一緒に幸せになること私は絶対に諦めない。

今日は書かないと思ったけど、やっぱり忘れないように書きます。

 

前にも書いたけど、私は毎日顔が変わっていっている。(と感じている)

なんか知らない人の顔みたいに感じる、自分の顔ってこんな感じだったけ?としつこいくらい本当に毎日びっくりしている。

 

鏡を見ることが怖くて、電車の窓に映る自分の顔が直視できなくて、電車の中で誰かと目があったり、街ですれ違う人と目があったりするだけで「え、顔になんか付いてるかな」「やば、変な顔してたかな」とかすぐ不安になってスーパーネガティブだった

 

最近は、「やっぱり可愛くなってるからみんな見ちゃうんだな」「ニコってしておけばよかったかな」とか余計なまでにほんの少しだけどポジティブに考えられるようになった

 

テレビに出ているかわいい人と自分との違いはなんだ?同じでは?似ているのでは?とアホみたいにいちいち鏡を見にいって、「いや〜あの人もかわいいけど、私も間違いなくかわいいわ」と思ったりしている(そして家族に「似てないよ」と突っ込まれる)

 

あの子も可愛い、私も可愛い、同じ、可愛い!と思うと心がふわっとなる

自分で自分の一番のファンになろうとこの間決意したけど、最近はうまくいっているし昨日より自分を許せている

 

少しずつだけど変わってきている、あとはもっと周りに感謝の気持ちを忘れずに

本当に今こうして生きていられること、嫌なことも含めて全てありがたい体験で

これから先どんなふうに誰とどこで何をして生きていくか全くわからないけど

大丈夫、どうせうまくいく、絶対に(周りの人たちも一緒に)幸せになるんだってわかるから、それまで私はただ自分を愛し周りに感謝し、日々を懸命にとことんとんとこ楽しんで生きるのみ!

 

くは〜温泉に行きたいな、おやすみなさい

どうせ大丈夫

どうせ大丈夫、どうせうまくいってしまうようにできているらしい私の人生。

これまでもいろいろあったけど、大丈夫だった。

何より、大丈夫だったから今ここに生きているのだなと思う。

 

生きていることに感謝、というと少し大げさになってしまうかもしれないけれど

今こうしてパソコンの前で(しかもこれは頂き物…)、携帯電話で好きな音楽を聴きながら、自分の思いを吐露する場所があり、電話したいと言えば時間を割いてくれる人たちがいることは本当にありがたいことだと思う。

 

全て当たり前ではないんだと何か大きいショックな出来事がないと

気がつけないにぶーい私に、見捨てることなくいつもこうして何度でも

与えて続けて、気にかけてくださる周りの人たちに本当に感謝します。

 

ありがとうございます。

 

 

さて、そんなどうせだ丈夫なんだ、絶対に幸せになれるんだと

昨日よりも少し強く実感している私が

「どうせ大丈夫なんだから好きなことをしよう」と思いついたことをここにメモします。(その後ろの矢印は、そのために何ができるかを追記したもの)

 

・横浜の近くに住む

→ 仕事場に近くて、安くて、横浜に近い物件調べる

・結婚式の前に歯列矯正をする

→矯正歯科について調べる、お金を貯める

ドレスコードを着て、おしゃれなクラブに行きたい

→どんなクラブがあるか調べる、一緒に行ってくれる人に声かける

・外人に尋ねられた時に英語話せるようになる

→去年やっていたみたいに、1日3行だけでも英語文を書く練習を続ける

・今年の冬、スキーに1回は行く

→スキーに行ってくれる仲間を探す、安くて近い山を探す、全部レンタルできるか調べる

・来年の夏、ウィンドサーフィンをする

→腕力が必要なはずだから筋トレをする、体幹を鍛えるためにストレッチポールを購入する

・来年の10月に台湾に行く

→パスポートを取得する、貯金、行きたい場所をリストアップしておく

ウクレレの楽譜を作る

→クリアファイルと用紙を買うところから始める

・本棚の整理

→古い雑誌はどんどん捨てる or 売る

・近々名古屋に行って、行きたいお店に行くのと美味しいご飯食べる

→仲間に声をかける、車で行くか夜行バスで行くか調べる、行きたいお店をリストアップする

・仕事で課せられたこと習得して、こなせるようになる

→まずは教材に手をつける、わからないことはすぐに調べてどこかにまとめておく(Googleドキュメント?)

Bリーグの観戦に行く

→日程調べる、一緒に行ってくれる人を見つける

ラグビーW杯を生で観戦しに行く

→サイトを見て日程を確認、チケットを確実に取る

 

願うだけじゃない、そのためにできることがあればなんでもする

あーやりたかったなで終わらせない

私は絶対に変わるし、そのための行動もする

自分だけが幸せになりたいんじゃない、周りのみんなも巻き込んで幸せになりたいからみんなで幸せになりたいからそのために私は変わりたい

 

いつか大切な人に、自信を持って好きですと伝えられる自分になりたい

今も大切な人たちに、自信を持って大切ですと伝えられる自分になる

そのために自分に自信をつけたい

 

何度も繰り返す、何度も落ち込んだりすると思うけど負けない

今の私は最高で最強なので、どんどん魅力が増して行く予感がする

 

今日も1日ありがとうございました

 

"I am awesome." 

私、イケてる