あきらめない

この間寝る前にふと、今自分の生活でいやだなと感じることがないなと思った。

 

正確にいうと、その時は「この部屋にいやだなと感じる部分がない、好きなものしかない」と思ったことが始まりで、この家も寝ているベッドもシーツもパジャマも全部自分がいいな、と思うものに囲まれているなと。

 

そしてそう考えると今の仕事もそうだし、家族とのこともそうだし、友達も自分の周りにいてくれる人、生活、住んでる街も全部「めっちゃ我慢している」「すごくいやだけど仕方ないと諦めている」という部分が、多分、ない。今のところ思いつかない。

 

もっと仕事を理解したいとか、もっとコミュニケーションを上手にとか、英語話せるようになりたい、痩せたい、足細くなりたい、顔小さくなりたい、お金欲しいとかとか、、そういうことはあるけど、それは自分の問題だったり、まだそのステップに行けていないだけの問題で。これから叶うことだから、今生活をする上で大きなストレスになっているわけではない(と思っている)。

 

そうじゃなくて、あの人のせいでとかこの環境のせいでとか、そういうストレスがない。誰かのことを心底気持ち悪いとか、嫌いとか、あの人と話さないように、顔を合わせないようにとかそういうこともない。(そりゃ人間だから、面倒臭いとか今日は頑張れないとか頑張りたくない時もあるけど…!)

 

とにかく、とにかく、これまでみたいに心が死にそうになるほどの大きなストレスがなくて今はすごく快適かつ好きなことだけをして過ごさせてもらっていることに改めて気がつけて本当に感謝しかないと気がついたという話です。

 

ありがたいな、ありがたいです。

本当に好きなことをしてお金をいただいて、自分の好きなことにお金を使って、自分の好きなときに好きなことをさせてもらって、行きたいところに行って、会いたい人に会って、美味しいご飯を食べてたまに好きなお酒を飲んだりして、、、

 

言うことなしのありがたい環境です。

本当にありがたいです。感謝しかない。

 

自分の成長を止めたくないな、自分の可能性を自分で否定したくない。

もっといろんな人に会いたいな。そういう自分になる。

そのために今の自分に何ができるか、今やるべきことは何か…。

 

できることがもっとあるはずだ、もっと私は進める。

周りも巻き込んでみんなで幸せになろうね。

みんなで一緒に幸せになること私は絶対に諦めない。